girls real hack

女子に役立つリアル情報ブログ

*

映画「バーフバリ」感想-いざ灼熱の王国へ!娯楽の中にも深い情感がある大傑作-

   


えぇー、そうですね、とりあえず、みなさん、

バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!
バーフバリ3

とにかく、とりまバーフバリですよ!すごいです、ホントにすごい。
観ている間中、ずっと体が地面から浮いているような感覚があったし、ずっと心臓がドキドキしていた。

全てのアクションがダンスのように美しくて、荒々しくも優雅に感じた。それでいて、生々しく血しぶきを浴びるようなシーンでは本当にその温度まで肌に感じる映画だった。

まだ観てない方は予告編をどうぞ!

とにかくバーフバリが強い、カッコイイ!

実はバーフバリ2しか観れていないので、バーフバリ父のことが主になることをお許しください。(バーフバリは親子ニ代に渡る大河ドラマなのです)
バーフバリはこの作品の主人公。マヒシュマティ王国の王子です。
強靭な戦士でありながら、賢さ優しさも兼ね備え民から愛される男。そう、最強です。

そんなバーフバリと王位を争うことになるのはバラーラデーヴァ。彼も強い!でも、気性が荒く少々身勝手みたいな感じ。
という感じで、とにかくバーフバリがカッコよく描かれます。何あの余裕?何あの「フッ」と片方の口角を上げて笑う表情!素敵!
バーフバリ、バーフバリ!

描き方の中でも、素敵なのはヒロインとのチームワーク!
バーフバリ1
国母シヴァガミから始まって今作の女性陣はみんな強い!もちろんヒロインのデーヴァセーナもお姫様でありながら、立派な戦士です。
三本の矢をバーフバリとともに放つシーンは本当に美しくてカッコよくて、最高!
もうこれ見たら日本の三本の矢の話とかスケール小さすぎぃってなります!ってか、男女共に矢を放つことで、六本の矢になっとるし!
日本よ、これがインドだ!!

バーフバリは彼女を女性として扱いながらも常に戦士としてリスペクトしてる感じがして、器のデカさがヤバイ。

時代劇でありながらも、守られるだけの女性は登場せず、かといって「ポリティカルコレクトに配慮してこうしました」、みたいな説教臭さもなく、物語の必然と相まった素晴らしいシーンでした。

やっぱり悪の魅力もすごい!絶対ファン多いよ、バラーラデーヴァ!

でもね、これだけ、バーフバリのカッコよさが引き立つのも悪役あってこそ!
観ているときはバーフバリ、バーフバリ!と思わず王を称えてしまうのですが、
観終わってから、しばらくすると、バラーラデーヴァ様…涙ってなるんですよね!

作品に深みを与える悪役、バラーラデーヴァ

作品に深みを与える悪役、バラーラデーヴァ

強烈な悪役でありながら、母の寵愛、王位、手に入れたかったもの全てをバーフバリに奪われた男の悲しみを体現していたと思います。

本当に彼はアート映画ばりに深い演技をしていると思う。最初は実の父にそそのかされるような形で王位に手を伸ばし、彼自身の心の中にも、じわじわと狂気が広がっていく。
やっぱり悪がしっかりしないと映画の骨格が揺らいでしまうので、本当に最高の存在感でした。抑えた中にも彼の眼には嫉妬と狂気と悲しみが光っています。

バラ―ラデーヴァを演じるラナ・ダグバッティ様。長身の美男子である

バラ―ラデーヴァを演じるラナ・ダグバッティ様。長身の美男子である

実はクマラ様もけっこう好き

ヒロイン、デーヴァセーナの従兄弟にあたる彼。出てきたときは、コメディリリーフ的なちょい役かなと思ったら、意外と物語の重要なパートを担っていた。彼の成長、それゆえの…っていうところが結構いい伏線になっている。

と、こんな感じでですね、楽しい映画なのは間違いないのですが、全然バカ映画というノリではなく、きっちりと人の心が描かれた素晴らしい作品です。
歌や踊りも華やかですが、冗長ではなく絶妙なテンポ感が保たれた職人技。あと、ちなみに象とか牛とかめっちゃかわいい。ヒンドゥー教なのに、牛への扱い…って思うところあったのに牛さんたちが自らの役割理解してバーフバリに従ったのマジ尊くて泣いてしまったw

バーフバリ自身について、あまり語らなかったけど、彼は生まれながらのヒーローでありながらも、自分の哲学を持っているんだよねぇ。

悪役が立つのは難しいと書いたけど、あれだけの悪役の前には主人公が霞むことも往々にしてある。

しかも、バーフバリはキャプテン・アメリカやスパイダーマンのような冴えない男の子が…みたいなタイプでもなく生まれながらのヒーロー。
そんなバーフバリがカッコイイのは、ひとえに王としての使命を体現しているから。
現代の私たちから見たら王制って違和感ありますよね?なんで、王に生まれただけで威張ってんの?と思うじゃないですか。
でも、王は高貴な生まれだから王なのではない。いざという時、民のために命を捨てても戦うからこそ王なのだ。
権力と責任…いまだかつてこんなにも正面からノブレス・オブリージュを描ききった作品があっただろうか。

インドが好きかとか、もう関係がない。人の上に立つ全ての人に見てほしい。

本当にオススメの作品です!
あまりの人気に全国で再上映が行われているので、
さぁ、皆、共に王を称えようではないか!!!

公式サイトで日程をCheck!
http://baahubali-movie.com/theater.html

しーゆー^ ^


The following two tabs change content below.
RIA

RIA

女子に役立つ情報をお届けするサイトです。 本音で語りつつ、ポジティブな気持ちになれる記事を書きたいと思ってます。 美容、ファッション、考え方など、プラスになること全部書いていきます。

 - 映画 , , , ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

creed_01
ロッキーシリーズ最新作!「クリード チャンプを継ぐ男」個人的感想

INDEX1 まとめ1.1 関連 Tweetいやー!!観てよかったです! ロッキ …

IMG_2287-0.JPG
「風立ちぬ」、よくわからない…そんな貴方に贈る一般人ガチ感想

Tweet私、前回の記事で、うっかり好きな映画って言ってしまいましたが、 ごめん …

eltha
超絶私見!!アナ雪 エルサが新しかったワケ

Tweet最近発見した記事↓ なんと!!! アナ雪 エルサに感情移入する女は婚期 …

(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
「インサイド・ヘッド」感想第2弾 親は家族である前に男女!方言映像付きで解説します

Tweetそうそう、「インサイド・ヘッド」見て、もう1個思ったことがこれなんです …

IMG_2273.JPG
「風立ちぬ」テレビ放映直前!!!私が4分間予告で号泣したワケ

Tweetついに!!! 明日の金曜ロードショー(2月20日)で放映ですね。 実は …

IMG_2142.JPG
ベイマックス鑑賞直後に思う、ディズニー、吹替声優選びの妙

Tweet今年は見た映画、全部レビューしたい!!!と思っているRIAです。 早速 …

movie
映画批評家、町山智浩が語る「映画で知るアメリカ20世紀史」

Tweet本当に面白い講演を見つけたのでシェアします。 語り手は敬愛する映画批評 …

君の名は
君の名は。地方出身者のガチ感想!田舎への想いをレビューにこめて…

INDEX1 田舎の描き方に感動2 ポスト3.11であるということ3 そんなに中 …

annie-jamie-foxx-trailer_00
アクセス御礼!!アニー、見てきました

Tweet嬉しいことに、アニーの記事でアクセスが増えまして♪( ´▽`) 初めて …

ショーシャンク
映画「ショーシャンクの空に」レビュー-過ぎたことを悔やんでしまうときに効く映画-

Tweet 転職して新しい仕事がすごく楽しい。 でも、人間って欲張りなもので、「 …