girls real hack

女子に役立つリアル情報ブログ

*

「インサイド・ヘッド」感想第3弾 「ビンボン」に泣ける!

      2016/10/22


ひとつの映画で3本も書くなんて初めてのことですね。
私の映画レビューは基本的に自分の経験と混ざり合った「感想」になってしまうのですが、
この映画はそれだけ個人的な感情を呼び起こす作品だったのかもしれません。
特に、この3本目はもっとも個人的な内容になりそうです。
スポンサーリンク

ビンボンとは?

こいつです!

ビンボン氏 (C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ビンボン氏
(C)2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

予告編にもそんなに登場してなかった彼。
でも、この物語の最重要キャラクターと言っていいでしょう。

彼は主人公ライリーが小さい頃に作り出した空想上の友達。
その頃のライリーは動物にハマっていたため、いろんな動物をミックスさせた姿をしています。
しっぽはアリスのチシャ猫みたいね!
ちなみに涙はキャンディwww
なんともメルヘンチックだなぁ。

ビンボンはヨロコビたちがいる司令室ではなく、
記憶の倉庫みたいなところにいるんですね。
それはつまり、彼の存在がライリーの中で不要になってきているということ。

そっかぁ、大人になっても空想の友達とおしゃべりってわけにはいかないもんね。。。
すでに切ない。。。

あ、このあたりからネタバレです

でも、今回のお話ではビンボンこそがライリーを救ってくれるんですね。
細かい経緯は涙が止まらないので書けませんが、
ライリーをヨロコビに託す形で、
ビンボン自身は「記憶のゴミ捨て場」に消えていきます。

ビンボンの活躍はライリーの頭の中と言っても、
無意識的な部分で行われたことだと思いますので、
ライリーに思い出されることもなく、
ライリーの幸せを願って、彼は消えていったんですね。
ライリーのために死んだね、まさに。
(これは観た人にはわかるセリフとなりますw)

子どものころの思い出が、人知れず自分を助けてくれていた。。。
うぅ、泣ける。。。

あれ?これって、あれじゃない?
この感覚、なんだか覚えがある。

ビンボンって、まさか!?

ビンボンって、、、、

ディズニーそのものじゃない!?

今回はディズニー・ピクサーといってもピクサー色が強いですが、
ピクサーも元をたどれば、ジョン・ラセター氏は長年ディズニーで修業した人ですので、
この場合ディズニーと言ってしまっていいでしょう!

こっからは、本当に私の自分語りになってしまうのですが、
私は小さい頃、ディズニーが大好きだったんですね。
アリエルとか、めっちゃ好きで1日4回くらい見てた。
今も歌えるし、ディズニー・シーのシアターで目の前で見たときは、泣きました!!!
アリエルが、アリエルがここにいるよぅ!!!

ちなみに美女と野獣のベルも大好き!!!
とっても本が大好きで、少し風変わりな子!!
あぁ、はい、私のことですね!!!wwww
スポンサーリンク

でも、中高生のときは全く離れてた。
ディズニー自身が低迷期と言える時期だったせいもあるけど、
ディズニー・プリンセスのプリ帳持ってる人とか、
「本気ガキだわー」みたいに思ってたし、
それと裏腹に、
「私がプリンセスとか持ってたらバカにされるだろうなぁ。。。
(´・ω・`)」
って思ってた。

ディズニーの真っ直ぐすぎるメッセージがキレイゴトに思えて、
ビデオを引っ張り出す気になんて、とてもなれなかった。

でも、「魔法にかけられて」くらいからかな、
ディズニー自身が変わろうとしてる時期だったせいもあるのかもしれないけど、
また、自分もディズニーを観れるようになっていった。
大人になるにつれ、
「キレイゴト」を言い続けることにどれだけエネルギーがいるか、
「夢」に説得力を持たせることがどれだけすごいことか、
想像の世界を創り上げるためにどれだけの労力がかかっているか、
いろんなことがわかってきて、涙なしでは観れなくなった。

そして、「アナ雪」が私にとってのひとつの転機になった。
もう、エルサに感情移入しすぎてたよねwww
私は長女ということもあり、エルサの気持ちは痛いほどわかった。
彼女は氷の魔法を封じ込めていたけど、
私にとって、それは「書くこと」だったかもしれない。
スポンサーリンク

「書くこと」なんて、なんの意味もない能力だと思っていた。
子供のころからずっと好きなことではあったけど、食べていけるほどの才能もないし、
どっちかというとブログやってる人なんてイタい人だと思ってたよ、正直。
自分の考えをネットで長々と晒したりして、恥ずかしい。
だから、好きなことだけど、なかったことにしてしまおう。
こんなことをしている時間があるなら、勉強するなり、なんなり
もっと「役に立つこと」をしなくっちゃ、と思ってた。
もうホントにconceal,don’t feel, don’t let them knowの世界ですよwww
レリゴーの歌詞ね。「隠せ、感じるな、誰にも知られるな」、本当にそう思ってたね。

だから、「アナ雪」を観たとき、映画館で泣きました。
ホントにヤバい人と思われたと思うけどww
すぐには立ち上がれないくらい泣いてましたね。。。
(wwwヤバいwww)

イタい人ついでに言っておくけど、
このブログは私にとっての氷のお城のようなものですw
エルサのように一曲分で完成とはいかないけれど、
今日もコツコツ築城中。
誰かに変な人と思われても、もういいわい。
好きなことをやる!!!っていうきっかけになった映画でした。

ちょっと、話がずれてる気もするけどwww
こういう経験があったから、
小さい頃、無邪気に好きだったものや、
ビンボンのような思い出が、
いざというとき自分を助けてくれるって、
すごくすごくわかる。

ディズニーは子どもたちの心にそういう種を蒔いていってるのかもな。
そして、しかるべきときが来たら、圧倒的な映像と音楽の力で目覚めさせる。
そんな、壮大なことを考えてしまった。
スポンサーリンク

うむ、超絶持論になってしまったが、
楽しかったのでよしとします!!!

しーゆー(^^♪

「インサイド・ヘッド」感想1弾はこちら!

「インサイド・ヘッド」感想2弾はこちら!


The following two tabs change content below.
RIA

RIA

女子に役立つ情報をお届けするサイトです。 本音で語りつつ、ポジティブな気持ちになれる記事を書きたいと思ってます。 美容、ファッション、考え方など、プラスになること全部書いていきます。

 - ライフスタイル, 映画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

photo1
ブログが続かないという人が正直羨ましいと思うこともあるんです(笑)

Tweetどーも! STARWARS鑑賞直後で、BB8が欲しすぎるRIAです!! …

annie-jamie-foxx-trailer_00
アクセス御礼!!アニー、見てきました

Tweet嬉しいことに、アニーの記事でアクセスが増えまして♪( ´▽`) 初めて …

IMG_1465
今年の目標、ひとつ達成!

Tweetひとつ、達成しました! やったー!! 走ってきました。 今回も大阪城周 …

乙女新党
宣誓: girls real hackは全力で2学期デビューを応援します!

Tweet 大学の後期はもうすぐスタートですね。 さて、上記の通り、当ブログは全 …

movie
映画批評家、町山智浩が語る「映画で知るアメリカ20世紀史」

Tweet本当に面白い講演を見つけたのでシェアします。 語り手は敬愛する映画批評 …

IMG_2125.JPG
LEAN INに意外と共感できた件

Tweet最近、FacebookのCOO、シェリル・サンドバーグが書いたLEAN …

neco
正しいとかではなく

Tweet 正しいとか、間違ってるではなく、自分によくしてくれてたらいいよなって …

lovely
意外と女性から告白した方がいいんじゃないか!と思う今日この頃

Tweet 男性は狩猟本能があるから追いかけさせろ、とか、苦労をして手に入れたも …

最初、「嫌われる勇気」と
一緒に書評しようと思ってたんだったw
でも、画的に笑えるので、これ採用!!
自己啓発を実生活に落とし込め!「スーパーポジティヴシンキング」

Tweetブログを始める前から、書きたい!と思っていた記事です。 意外とそんな記 …

hajime
はじめましてとコンセプト

TweetGirls Real Hack へようこそ!! オシャレになりたい!女 …